アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「政治」のブログ記事

みんなの「政治」ブログ

タイトル 日 時
2、皇室典範「有識者会議」報告の問題点
 皇室の危機は、何故訪れたか?それは、アメリカの占領下にあった昭和22年10月に、旧宮家の方々が皇籍離脱を余儀なくされたからである。従って問題は単純である。旧宮家の方々に皇籍復帰をして頂けばよい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/11/23 01:44
3、男女共同参画の無駄使い。
★1、男女共同参画と夫婦別姓 日本では結婚すると夫婦が同姓を名乗る。通常男の姓になるが女性の姓を名乗る人も稀に居る。これを同姓にせず、独身時代の姓のまま夫婦が別々の姓をなのることも認めようという「選択的夫婦別姓法案」というものが数年前持ち出された。これを推進しているのは、男女共同参画関係者に多い。 この法案に反対する人が次第に増え世論調査で賛成・反対がほぼ半々になったと今年(平成19年)2月末の新聞が伝えている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 1

2005/11/07 12:19
6、基本的人権とは何か。(2)
★★★ 大切なものは何か。 ★★★  「 左翼から基本的人権の奪還について」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2005/10/29 12:36
9、首相靖国参拝に対するマスコミ報道の異常性
★信教の自由は何人にも保障されている。  首相の靖国参拝を否定する主張は明らかにこの条文に反する。従って、よその国が反対しているからと言って日本人が靖国神社に参拝してはいけないかのごとくこの問題を大々的に報じるのは、宗教弾圧である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/10/18 12:42
11、大阪高裁・靖国判決とマスコミの世論誘導
★ 大阪高裁判決と報道の概要  今日(平成17年9月30日)の判決とその状況をまとめると次のようなものである。 「小泉純一郎首相の靖国神社参拝によって精神的苦痛を受けたとし、高金素梅立法委員ら台湾人116人を含む計188人が、日本国と小泉首相、靖国神社に対して1人当たり1万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が大阪高裁であった。判決は「信教の自由などの権利が侵害されたとは言えない」として、原告らの控訴を棄却した。しかし、拘束力のない判決の傍論で「小泉首相の靖国神社参拝は違憲である」との判断を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/10/05 12:12
12、「大東亜」のイメージダウンを狙ったGHQ
目次 【T】東京裁判に関する本を読んで(感想文) 【U】大東亜」のイメージ・ダウンを狙ったGHQ 【V】知られざるGHQの「焚書 【W】今も続く「NHKの洗脳放送 【X】真珠湾攻撃は奇襲? 【Y】マッカーサーがやった日本弱体化政策(教育改革) 【Z】マッカーサー証言(米議会) 【[】GHQの狙い達成 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/09/16 11:55
13、外国人地方参政権付与について
★外国人地方参政権付与は憲法破壊 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/09 18:48
14、「A級戦犯合祀問題の根幹」について
目次  はじめに : 譲ることのできないもの。  1、A級戦犯合祀問題の根幹」について (偏向情報)  2、「A級戦犯合祀問題の根幹」について」について     (日本は東京裁判を受け入れたか?)  3、靖国参拝に抗議する中韓のおかしさ  4、中国は何故「首相靖国参拝」に文句をつけるか!  5、いわゆるA級戦犯は戦死である。  6、冨田メモについて  6−1、中共オベッカ・日経新聞に注意(冨田メモについて)  6−2、日経・世紀の誤報か!  6−3、半藤一利氏は、日経に騙... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/09/08 23:57

トップへ | みんなの「政治」ブログ

no9jo 政治のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる